取り扱い原料

ルテイン&ゼアキサンチン[製品名:Lutemax®2020]

ルテイン&ゼアキサンチン
[製品名:Lutemax®2020]

特徴

・AREDS2を受けてNEIが推奨処方の提案と同比率のルテイン5:ゼアキサンチン1にて開発
・独自の特許抽出製法により、ヒトの健康を考えた濃度比率「5:1」に最適化。
・基原材料のマリーゴールドは、栽培から抽出・製剤化まで一貫した品質管理の元に製造。
・独自の受け入れ基準で、輸入ロット毎で日本では許可されていない食品添加物/酸化防止剤の分析を実施
・ユニークな機能性表示受理実績アリ

実績

・cGMP、ISO 22000、セルフGRAS(2010年)認証取得。Halal、Kosher 対応。
・BSEフリー、GMOフリー、アレルゲンフリー、残留農薬フリー。
・2011年には栄誉ある米国フロスト&サリバン社 優秀差別化製品賞を受賞しました。
・2018年NutrAward賞を受賞

Lutemax®2020

Lutemax®2020とは
マリーゴールドから抽出した天然のルテイン&ゼアキサンチンです。
オムニアクティブヘルステクノロジーズ社独自の特許抽出製法により、ルテイン&ゼアキサンチンの濃度比率をアメリカで実施された大規模臨床試験AREDS2と同じ「5:1」に最適化しました。
また、製品化まで多くの研究を重ねた結果、結晶の粒度を小さくし、希釈油にヒマワリ油を使用したことにより、体内吸収率の優れた製品特性をもたらしました。

マリーゴールド

安全性
・輸入毎に成分含量、重金属類、残留溶媒、エトキシキン等の酸化防止剤で日本では許可されていない食品添加物の分析をインド/日本の両国で実施しています。
・クロップの切り替え時には農薬分析を実施するなど、品質面でも安心・安全な原料です。
・マリーゴールドの種子・栽培から製品化まで一貫した管理体制でトレーサビリティも確立しています。

分析履歴もしっかりと記録を残しております

成分
Lutemax®2020はルテイン20%とゼアキサンチン4%(R.R体、R.S体の2種類から構成)を規格化したキサントフィルを含有し、ひまわり油で希釈した懸濁液。。
ルテインは体内で必要に応じ、メソゼアキサンチンに酵素変換されることが知られていますが、オムニアクティブヘルステクノロジーズ社では黄班部に分布している3R,3’R体、3R,3’S体の存在も重要だと考え、Lutemax®2020において適切な配合での製品化に成功しました。

上記の他に、ルテイン20%以上・ゼアキサンチン1%以上に規格化をしたルテマックスフリールテインもございます。
安定供給
製造元のオムニアクティブヘルステクノロジー社では、マリーゴールドの種子・栽培から製品化まで一貫した管理体制でトレーサビリティを確立しています。
インド各地でマリーゴールドを栽培している為、いずれかの畑が自然災害で収穫が不可能でも、別の場所で収穫を行う事により、安定的な供給を可能にしております。
機能性表示食品
Lutemax®2020、Lutemax®フリールテインは共に機能性表示食品制度に対応しております。
お客様のご要望に合わせて、ご提案をさせて頂いております。
ユニキスでは機能性表示の届け出のサポートを行っております。
詳細につきましてはメールフォームまたはお電話でお問い合わせ下さい。
その他、資料等詳細のお問合せは
PAGE TOP