オリーブ果実エキス[製品名:オリーブ乾燥ポリフェノールエキス(オレアセレクト®)]

特徴
・他社オリーブエキスにはない成分「ベルバスコシド」が含まれている
・イタリア南部の限定品種オリーブを使用

オリーブとは?

オリーブはモクセイ科の小さな常緑樹で、古くから地中海諸国で広く栽培されています。オリーブは地中海文明と密接に関わり、いくつもの神話や伝説に登場。極めて長い生命力をもつことから不滅の植物とも言われています。古代のプライニーとヒポクラテスは、オリーブから抽出した油とオリーブの葉でつくった薬剤を、薬として処方していたとの記録が残っています。その後、オリーブは食用・薬用に広く利用されてきましたが、最近では、オリーブオイル消費による健康効果が注目され、地中海地域を中心に様々な研究が行われています。

製法

「オレアセレクトTM」は、厳選されたイタリア品種のオリーブ果実から抽出した、特許取得のオリーブエキスです。本品は、水とエタノールを唯一の溶媒として用いた画期的な製法で抽出されています。1kgの「オレアセレクトTM」を得るには、40〜62kgのオリーブ果実を加工する必要があります。

成分

インデナ製法に従って精製された標準オリーブ果実抽出エキスは、30%以上のポリフェノールを含有しています。

お問合せ・資料請求はこちら

オリーブ果実

オリーブ果実

オレアセレクトTm

オレアセレクトTM

原料メーカー[インデナ社]

<当社はインデナ社の日本における健康・食品分野での独占的商業代理店です>

このページのトップへ